永瀬ゆい松本いちか枢木あおいのちっぱい女優の夢の豪華共演!凄テク生中出しシリーズ

セクシー女優

稀に見る美少女3人のちっぱい女優の夢の共演!永瀬ゆいちゃん、松本いちかちゃん、枢木あおいちゃんの3人のちっぱい女優による豪華共演!素人男性もタジタジw

貧乳・微乳・美乳は正義である

出演ちっぱい女優

永瀬ゆいちゃん

150㌢ 77-56-86 Aカップ

松本いちかちゃん

153㌢ 83-50-83  Aカップ

枢木あおいちゃん

154㌢ 82-59-88 Cカップ

最強ちっぱい女優3人が降臨!

オススメ作品

このちっぱい女優3人に焦らされ、弄ばれ、逝かされる。そんな最高な時間があるだろうか?

凄テクを我慢出来れば生⭐︎中出しSEX!シリーズの特別編!トリプル凄テクを我慢出来る素人はいるのでしょうか!?

業界トップの美少女スケベ三銃士が緊急参戦!乳首責め手コキ、耳元囁き&耳舐めフェラ、デカ尻サンドウィッチ、チンポタマアナル舐め!常に挟み撃ちの同時性感帯3点責め!身動き出来ずに暴発者続出!その辺の風俗行くならこの3人のリアルな痴女を見て欲しい!今回は特に超神回です!

 

レビュー

ちっぱいスレンダーは美少女の証

新垣結衣、浜辺美波、西野七瀬、川口春奈、本田翼 芸能界で活躍するこの5人に共通する事があります。 …そう、『ちっぱい』です。 でも胸に恵まれなかった代わりに、その輝かしい美貌と才能に恵まれた5人でもあります! 本作出演の3人もちっぱいではありますが、胸に行くはずだった栄養が全て顔に行き渡ったっと思えるぐらいに可愛い! この3人の異常な可愛さは、上記の芸能人同様ちっぱいとして生まれ落ちた引き換えに神様が与えたギフトなんでしょうな! しかしデメリットとして捉えがちなちっぱいですが、本作を視聴すると全然デメリットに感じません!むしろ良い!! それは松本いちか、永瀬ゆい、枢木あおいが自身のちっぱいをコンプレックスではなく最大のセールスポイントとしてプレイしてるからだと思います。 そして今回出演できた素人の男共が羨ましい限りです!どれだけ前世で徳を積めばこんな極楽浄土味わえるんだ!…と思える様なプレイの連続です。 とくに3人の舌技でチンコと両乳首を三角形のフォーメーションで同時に責める凄技が気持ち良さそうでした! まるでアメリカ東海岸の魔の海域バミューダトライアングルのような陣形で責める凄技をあえて命名するなら、その名も秘技『トライアングルビッチ』! またそのトライアングルビッチをさらに超える凄技が、両耳、両乳首、チンコと5点同時責めの凄技!その名も絶技『性感同時多発エロ』!! まるで男の理性を瞬時に崩壊される凄技と淫語を交えた波状攻撃は、自分だったら1分も持たずに射精待ったなしです! そして成功報酬として与えられる生中出しSEXの相手を松本いちか、永瀬ゆい、枢木あおいの中から自由にチョイスできるルールはgoodです! 自分がもしチャレンジ成功したとして、スタッフから「誰と中出ししたい?」と聞かれたら、 食い気味で「松本いちかちゃんでお願いします!!」と答えてますね! もちろん永瀬ゆいも枢木あおいも凄く可愛いんですが、自分の好みとして松本いちかが断トツで一番でした! あの松本いちかの空気抵抗ゼロのAカップから繰り出される高速スパイダー騎乗位は絶品です!相手の素人が秒殺されちゃうほどの凄技騎乗位を自分も味わってみたいです! そして最後の素人挑戦者トオルのクソ野郎が羨ましすぎます!なぜかと言うと3人に連続で生中出しSEXを味わってましたからね…この男は死んだら絶対地獄行きですわ…
エロの極み乙女さんのレビュー
圧巻でした。 最近のAV女優さんは、容姿や演技だけでなく、キャラクターを見せて、人気を獲得することも求められているように思います。 「凄テク」はそのキャラクターいじりがもっとも強いもので、女優さんの個性を見せるのがとてもうまい。 しつこくなりすぎず、あくまでもAVとして楽しませてくれる塩梅がちょうどよいのですが、今作では監督名が途中で明らかになっていました。 この人だったのか!と納得しました。 レギュラー作では女優さんがソロで出演し、監督がその女優さんをいじるのですが、 特別編と銘打たれた本作では、女優さん同士の絡みが最高に楽しかったです。 あざとく、無敵の愛されオーラを振りまきながら、喋り倒して、他の二人をいじりまくる松本いちか(しらこい)。 松本いちかに好かれ、その勢いに圧されながら、そのポジションを笑いに変えている枢木あおい。 松本いちか(しらこい)と、枢木あおい、それぞれとは仲がいいけど、 松本いちか(しらこい)と枢木あおいの漫才には、ついて行けないし、ついていく気もないクールな永瀬ゆい。 掛け合いが面白すぎです。見ながら、大笑いしてしまいました。 女優さんの面白い一面が目立ちすぎると、エロさを感じるのが難しくなってしまうことがありますが、本作ではそれがありませんでした。 エッチシーンになると、きちんとエロくなる。 ナンパで連れてこられた、初対面の男性に対しても、心が籠もったエッチをする。 プチレズのような絡みもあるが、さっきまでふざけあっていた、恋愛感情はなさそうな、女優同士が気持ちが伝わるキスを見せてくる。 人気女優の実力はさすがでした。 トークのシーンから、ノンカットでエロに入っていくその切り替えは、 それこそ凄テクと呼べるものだと思いました。 瞬時の濃厚エロモードに入っていく枢木あおい、 基本ふざけているのに、エッチのときに真剣な表情になる松本いちか、 気怠そうなのにイカせには本気を出している永瀬ゆい、 最高の3人で、楽しい系AVの頂点のような傑作でした。

ポポロさんのレビュー

と最高評価のレビューが多いです!是非皆さんにも観て欲しい!のですが、単品ももちろんオススメ!笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました