2021 G1 フェブラリーステークス本予想

G1

今年のJRAでの初めてのG1フェブラリーステークス。JRAで行われるダートG1は2つしかありませんが、その一つが一年で最初のフェブラリーステークス。

東京1600mで行われ、芝スタートのダートコース。昨年は根岸ステークスからモズアスコットが連勝でダートG1を制覇。今年はどの馬がダートの頂点に立つのだろうか!?

2021 G3 小倉大賞典本予想

本予想

◎ サンライズノヴァ

◯ アルクトス

▲ ワンダーリーデル

△ オーベルニュ

★  ソリストサンダー

☆ レッドルゼル

穴 ワイドファラオ

消 カフェファラオ

推奨買い目

3連複

◎→流し15点

◯→流し15点

ワイド

◎→流し 6点

 

見解

◎ サンライズノヴァ・・・

調教、そして状態が抜群によくなった。7歳になるが、衰えはないと考えて良い。決めて上位の子の馬を本命に!ゴールドアリュール産駒は東京ダート巧者で、フェブラリーステークスを4勝している。フェブラリーステークスは過去3回走って、4着→7着→3着と2回掲示板内。これまでの戦績を考えれば確実に上位!

 

◯ アルクトス・・・

東京ダート5戦4勝で、昨年のフェブラリーステークスのみ着外9着。昨年から実力もついて、昨年よりは上位を狙える位置にいつでしょう。

 

▲ ワンダーリーデル・・・

ここで少し穴っぽいところですが、前走の根岸ステークスは追い込んでの2着。上がりタイムも買ったレッドルゼルよりもコンマ5秒も早い脚で追い込んできている。あとはどこを通るかだけ!

 


中央競馬ランキング


競馬ランキング

《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
新聞掲載と同じ出走表などコンテンツ満載


今週の無料情報!公開中!
無料で勝馬予想!
穴馬券を当てる!




コメント

タイトルとURLをコピーしました