【初心者向け】MacBookトラックパッドとホットコーナーの使い方を分かりやすい解説!

カスタマイズ

MacBookトラックパッドとホットコーナーの使い方を分かりやすい解説!

これまでWindowsを使用していた方が、MacBookにパソコンを変えるとかなり最初は苦労します!そこで、ここではMacBookを買ったらら、覚えておくべきトラックパッドの使い方を解説したいと思います!

トラックパッド

最初にシステム環境設定を開きましょう!

この中のトラックパッドを選択して、一つずつ設定していきましょう!

ポイント&クリック

最初に、指1本でクリック

僕はタップだと色々反応してしまうので、ここはタップではなくクリックにしています。なので[タップでクリック]にはチェックを入れていません。

クリックではなく、タップにしたい場合はチェックを入れるとタップしただけでクリックしてくれます。かなり感度が良いので仕事効率は上がるかと!

次に、指2本でクリック

指2本でクリックすることで、右クリック(副ボタン)のクリックとなります。これも設定次第で[右隅をクリック][左隅をクリック][2本指でクリック]が選べるので好きなものを選んで使ってもらえればと思います。覚えやすいのは[2本指でクリック]かなと、僕はこちらを使用しています。

最後に3本指でタップ

この3本指でタップで出来ることは、【調べる&データ検出】となっています。こちらも設定で[3本指でタップ][1本指で強めのクリック]を選べますので、好きな方を使ってください。僕は[1本指で強めのクリック]を使っています。これもかなり便利な機能で、わからない単語や、読めない漢字などを即座に検索してくれます。すぐに調べられるので設定しておいて損はないでしょう!

スクロール&ズーム

スクロールやズームは基本2本指で行います!

スクロール

指を動かす方向にコンテンツが移動にチェックが入っている場合は、[指を上にスクロール]→記事が下に行く [指を下にスクロール]→記事が上に行く。チェックが入ってない場合はこれが逆になります。僕はチェックを入れて使用していますが、こちらも使用しやすい方を設定してください。

拡大・縮小

 

[2本の指を開く]→画像やサイトが大きくなる [2本の指を閉じる]→画像やサイトが小さくなる。こちらはサイズ感を自分のやりたい大きさに調節できます。

スマートズーム

[2本の指でダブルタップ]→こちらは小さいところから大きくなり、小さいところから大きくなる。サイズの調整はできませんが、簡単に大きくしたり小さくしたりできます。僕はあまりこのトラックパッドは使用しませんが、こちらの方が効率の良い方はぜひ!

回転

[2本指で回転]→回したい方向に指を回転させると写真や画像が回転します。

その他のジェスチャ

ページ間をスワイプ

[2本指で左右にスクロール]→サイトなどのページ間を行ったり来たりできます。こちらの設定も[2本指で左右にスクロール][3本指でスワイプ][2本指または3本指でスワイプ]で変更が可能なので使いやすいものを選択して使用してください!

デスクトップ間をスワイプ

 

[4本指で左右にスワイプ]→フルスクリーンアプリケーション間をスワイプできます。こちらの設定も[4本指で左右にスワイプ][3本指で左右にスワイプ]と4本指か3本指か選べますので好きな方を設定してください!僕が【デスクトップ間をスワイプ】と書いたのは上記の2枚目の写真でわかるようにMacBookではデスクトップを何個も用意できます。そのデスクトップ間を行き来することができるのでとっても便利です。僕は仕事の途中に1つのデスクトップ仕事してるふりして、2つ目のデスクトップでインターネットやYouTubeを漁ってます笑

Mission Control

 

[4本指で上にスワイプ]→Mission Control

Mission Controlとは何じゃ!?

上記の画像のように、開いているウインドウ、デスクトップの操作スペース、フルスクリーン表示や Split View になっている App など、すべてを鳥瞰的に表示して、簡単に切り替えることができます。

[4本指で上にスワイプ][3本指で上にスワイプ]こちらも4本指か3本指か設定ができますので好きな方を使用してください!

Launchpad

 

[親指と3本指でピンチ]→Launchpad

Launchpadとは何じゃ!?

上記の画像のようにアプリケーションが並んだところが開きます。Mac で App を簡単に探して開けます。App を並べ替えたりフォルダに入れて整理したりすることもできます。

デスクトップを表示

 

[親指と3本指で広げる]→色々なウインドウを開いていてもデスクトップを表示することができます。

とこれくらい知っておいて、自分で使いやすいようにカスタマイズしておけば、MacBookがかなり使いやすくなります!

ホットコーナー

ホットコーナーとは何じゃ!?

マウスカーソルをデスクトップ画面の隅にもっていくことで、Macを操作する機能のことです。先程のトラックパッドをこちらのホットコーナーに設定することもできます。

最初にシステム環境設定を開きましょう!

左上の2番目【デスクトップとスクリーンセーバ】を開き、【スクリーンセーバー】をクリック。

右下にある【ホットコーナー】を開いてください。

このようにパソコンの4つの角にマウスを動かすことで操作を割り当てることができます。その一つ一つに自分が使いやすい操作を割り当ててください! 僕の操作はこんな感じです。

右上→デスクトップ 左上→Mission Control 右下→画面ロック 左下→Launchpad

右上→デスクトップ こちらは他のフォルダのデータや画像をドロップアンドドラッグするときに便利なのでホットコーナーに設定しています。こちらはかなり便利かと!

左上→Mission Control  こちらはデスクトップのどこに何があって、今のデスクトップで何を開いているかを確認するためによく使います!こちらもおすすめです。

左下→Launchpad  何かをやっていて違うアプリケーションを開きたい時って結構あります!なのでやはり結構使う操作ですね。

右下→画面ロック ちょっと席を外す時とかに便利なホットコーナー。一回一回システム終了もしてられないけど画面はロックしたい!って結構あるんです。ですのでこちらもおすすめ!

  • スクリーンセーバを開始する
  • スクリーンセーバを無効にする
  • Mission Control
  • アプリケーションウインドウ
  • デスクトップ
  • Dashboard
  • 通知センター
  • Launchpad
  • ディスプレイをスリープさせる

ちなみに上記が設定で割り当てられるものです。どこのコーナーに設定するかは人によって全く違うと思いますし、自分の好きなようにやりやすいようにカスタマイズすることがMacBookになれるコツかと思います!

ぜひ皆さんも自分のMacBookカスタマイズを楽しんでみてください!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました